バンコク ナナプラザ

パロパロキングの欲望

バンコクの日常 イーサン出身の18歳と19歳

読了までの目安時間:約 5分

 

バンコクの日常

 

ソイカの某人気店から夜遊び開始。

何軒か覗くがよさそうな子はいない。

テルメの店内を一周してナナプラザへ。

 

バンコクの複合風俗施設ナナプラザ

 

スレンダーで好みのスタイル。
照れながら身体をゆらゆらさせている。

はにかんだ顔でいい表情だ。

 

目が合った。手招きしてみる。
キョロキョロして「私?!」みたいな顔。
ステージで飛び上がって喜ぶ。

 

働き始めてまだ1か月。
イーサン出身の18歳。

片言の英語は話せる。

ウエイトレスに所々通訳してもらう。

 

「めちゃくちゃはしゃいでたね。」

 

「あまり声かけられないから」

 

「誰かと帰ったことある?」

 

「一回もないよ。」

 

ウブでよいではないか。

今日はこの子にしよう。
一緒に行こうと彼女に言う。

 

「ウソ?!」とびっくりした顔。

声を上げてはしゃぐ。
ウェイトレスも彼女の手を取って喜ぶ。

 

こんなに喜ばれるとこちらも嬉しい。

ホントにはじめてのようだ。

 

 

ホテルへ帰る途中。
露店に安っぽい玩具が並んでいる。
その子供だましの玩具を見てケタケタ笑う。

手に取りこちらに嬉しそうに見せる。

 

屈託のない笑顔。なんて純朴で眩しい笑みなんだ。
こんな子もしばらくすると・・

スレてこんな笑顔は見せなくなるのかな。

 

部屋に着くと落ち着かずモジモジしている。
ベッドに座りアニメをみせてあげる。
チープなアニメ。楽しそうにケタケタ笑う。

 

無邪気な笑顔。無垢さに心が洗われるようだ。
こんな子も次に会ったときは・・・

見分けがつかない別人になってるのかな。

 

siam-paragon-entrance

 

お昼前に目を覚ます。

昼食を食べにサイアムパラゴンへ。

 

ハンバーガーを注文する。

彼女は緑色のへんな料理を食べていた。

食事を済ますと手をつないで店内をまわる。

 

しばらく遊んでサイアム駅でバイバイ。

 

 

 

その夜。

 

バッポンとソイカを経由しナナプラザ。
ゴーゴーバーエリアをはしご。

 

昨日の子の店に入る。
すぐに彼女と目が合った。

意外と早い再会。

まだ擦れてはいないようだ。

 

手をあげて笑顔で跳ねている。
隣の子も争うようにアピールしている。

 

2人とも呼んでみた。

この子もイーサン出身で19歳。
同郷で一緒にお店に入ったらしい。
昨日も2人で小突きあいながら踊っていたような。

 

「また一緒に帰る?」

 

18歳を誘うとにっこりまんべんの笑み。
隣で拗ねた感じの19歳。

 

「キミも行く?」

 

ぱっと笑顔になり手を叩いて喜ぶ。

分かりやすい女の子たちだ。
この子も外に行くのは初めてらしい。

 

 

ホテルに戻りエレベーター。
知ってますとばかりに宿泊階を押す18歳。
部屋はこっちと19歳を先導する18歳。

 

2回目からにじみ出る余裕。

お姉さんぶった少し上から目線。

微笑ましい光景だ。

 

BK0002

 

 

 
自宅で簡単に出来る、匿名性病検査 セルシーフィット

 

タイ バンコク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る