アンへレス ホテル

パロパロキングの欲望

アンへレスのおすすめ中級ホテル

読了までの目安時間:約 4分

 

7000円前後~1万円前後で泊まれるホテルを中級ホテルとしている。

 

この辺りのレベルのホテルになると女の子やウエイトレスの受けもよく胸を張って宿泊先を言える。また実際に設備や環境もそれなりに整っており、バカンス気分を味わえ気分よく過ごすことができるだろう。

 

ただし日本のレベルは決して求めてはいけない。

 

ゴーゴーバーの聖地アンへレスのフィールズ

 

ワイルドオーキッド(Wild Orchid )

ワイルドオーキッドはAサントスロード(A Santos Rd.)沿いに立地しておりフィールズアベニュー(Fields Ave.)から徒歩2分ほどの距離となる。

 

2つのプールをもち広々とした空間でアンへレスで最もリゾートらしさを体感できるホテルだ。

 

wild-orchid-pool

 

ワイルドオーキッドは旧館のワイルドーキッドリゾート(Wild Orchid Resort)と新館のワイルドオーキッドラグーンリゾート(Wild Orchid Lagoon Resort)から成る。旧館はやや古い印象を受けるが新館は若干値段が高いものの清潔で明るい。金銭的に余裕があるのなら新館をおすすめする。

 

部屋も広々としていて快適に過ごすことができる。

 

夜はプールとホテルの外観が紫色(ブラックライト?)に染まり、まるでラブホテルのようだ(アンへレスはどのホテルもラブホテルに違いないのだが・・・)。

 

バルコニーで女の子と一緒にライトアップされたプールを眺めながらいちゃつくのもまた一興である。

 

wild-orchid-room

 

部屋にはクィーンベッド、テーブル、チェア、冷蔵庫、室内セーフティボックスが備えてある。

 

ランクの高い部屋はジャグジーも付いている。お湯の出や温度は部屋によりけりなので運次第。

 

 

セントラルパークタワーリゾート(Central Park Tower Resort)

フィールズアベニュー(Fields Ave.)にほど近く、ゴーゴーバーのクリスタルパレス(Crystal palace)やトロピクス(Tropix)があるリアルストリート(Real St.)までは徒歩30秒と立地条件は最高だ。

 

2014年開業の12階建てと日本では低層の部類に入るがアンへレスでは高層建築になる。

 

ワイルドオーキッドがリゾート的な雰囲気を味わえるのに対し、こちらはアンへレスで最も都会的な雰囲気を味わうことができるホテルだろう。

 

central-park-tower-chair

 

屋上には高級感溢れるプールサイドとオシャレなバーレストランがあり、また東側以外は遮るものがないため抜群に景色の眺めが良く、ホテル内でデート気分が存分に味わえる。

 

central-park-tower-pool

 

広々とした部屋にはキングベッドとカウチソファがありゆったり過ごすことができる。冷蔵庫や室内セーフティボックスも備え付けられている。

 

central-park-tower-room

 

ランクの高い部屋はジャグジーも付いている。お湯の出や温度は部屋によりけりなので運次第。

 

エレベーターは2基あるがご多分にもれず動きは遅い。

 

 

 

(2015現在)

 

 

 

 

フィリピン アンへレス

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る