マニラ ゴーゴーバー

パロパロキングの欲望

マニラで比較的安心して歩けるゴーゴーバー通りブルゴス

読了までの目安時間:約 5分

 

ブルゴスはマカティ地区にあるマニラ最大のゴーゴーバー通り。

 

ブルゴス

 

通りの両端に20店舗ほど密集しておりアンヘレスのフィールズをコンパクトにした感じだ。バーは12時頃から朝5時くらいまでの営業でアンヘレスと同様に明け方頃まで長く遊べる。ストリートガールやマッサージの勧誘も多く狭い通りのそこら中に溢れている。

 

ゴーゴーバーの聖地アンへレスのフィールズ

 

とにかく危険な都市と言われるフィリピンのマニラにあって、ブルゴスは夜中でも人通りが多く比較的安心して歩ける歓楽街エリアだ。安心して歩ける歓楽街がゴーゴーバー集積地というのはファンにとっては嬉しい。

 

ただしマニラであることを忘れず絶対に油断はしないでいただきたい。また通りは歩行者天国ではなく夜中でも車の往来がとても多いので気をつけよう。バイアグラ売りやストリートチルドレンも多い。

 

ブルゴスの遊び方

基本的な遊び方は他と同じだがBFが非常に高い。

 

BF3000ペソ程度、ショート3000~3500ペソで2、3時間。BF以外は女の子の取り分なので交渉と相性次第。意気投合すればショートの金額でそのまま朝までOKの子もいる。

 

ブルゴスは入店してもすぐに店員が駆け寄ってこないバーが多い。なのでステージをじっくり眺めてから座るかどうか判断できる。ドリンクをオーダーしなければ料金は発生しない。見るだけならタダだ。

 

ドリンクを注文のたび、自分と女の子の分の何れも伝票にサインを求められるので値段を確認してから書くようにしよう。いちいち面倒くさいが額を誤魔化される心配がないので安心できるシステムだ。

 

ブルゴスのお勧め店

店舗自体は多いがアンヘレスのような大型店はない。日本人好みの女の子が多くいるお勧め店を紹介する。

 

KOJAX (コジャックス)・HOT SPOT(ホットスポット)

メイン通りでなはくBOURBON STREET(ブルボンストリート)というバーの角を曲がった路地にある。ピンクのネオンが目立つのですぐに分かると思う。

 

kojax-and-hotspot

 

両店とも同じ建物の中にあり、2階にKOJAX、1階にHOTSPOTが入居している。ブルゴスでロリ系が揃っているのはこの2店だけと言っても過言ではないかもしれない。オープンは20時半からと遅いが朝は5時まで営業している。

 

Plan B(プラン・ビー)

メインストリートの中央付近にある人気店で未明まで賑わっている。

 

plan-b

 

こちらは日本人好みのキレイ系が多く揃っている。営業時間は20時半から朝5時まで。

 

FILLING STATION(フィーリングステーション)

老舗ゴーゴーバーBOTTOMS(ボトムス)の横にあるフィーリングステーションは24時間オープンのカフェでナンパスポットとなっている。

 

filling-station

 

客を取りっぱぐれた女の子が集まるので交渉次第で安く遊べる。店外なのでBFも不要。ただ客を取れなかった女の子たちなのであまり期待しないほうがいいかも。とにかく安く遊びたい方にはお勧め。

 

早番が終わる8、9時頃と、遅番の終わる深夜3、4時頃が女の子の多い時間帯だ。時間を外すと女の子が誰もいない事もあるので狙い撃ちで行こう。

 

filling-station-entrance

 

ドアを開けると奥に階段があるので2階へあがる。

 

ブルゴスでの両替

ブルゴスの優良店は「SANR\'S」で両替はここ一択でよい。

 

exchange-burgos

 

ジョリビーとマクドナルドの並びが目印。

 

 

exchange-burgos-front

 

左の階段にはあがらず正面の小さなプレハブが両替所。

 

 

ブルゴスより安いマニラのゴーゴーバー複合施設エドコン

タイとフィリピンのゴーゴーバー(GO-GO-BAR)

 

 

(2016現在)

 

 

 

フィリピン マニラ

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る